×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

詳細はこちらをクリック!

クレージュについて

1961年にパリのデザイナー、アンドレ・クレージュ(Andre Courreges)によって、明るく健康的な女性を対象としたブランドがスタートしました。
ミニスカートをオート・クチュールのコレクションで初めて採用し、健康的なスポーツマインドと未来派感覚で知られるブランドです。
一貫して白とパステルカラーを基本にしたデザインは輝くような躍動感にあふれ、また、無駄を省いたシンプルな美しさは、クレージュならではのものです。
比較的価格設定が低めなので高校生や20代に人気のブランドです。

クレージュ財布の特徴

クレージュは、当初35才〜45才の大人の女性を対象にしてブランドであったため、以前は、ちょっと年上の女性向けブランドでしたが、最近浜崎あゆみが愛用していることが話題になったため、若年者向けというイメージが定着しています。
更に、同時期にパステルカラーの製品イメージを全面に押し出したため若年者向けの財布というイメージが出来上がりました。
しかし、クレージュはもともとシンプルなデザインのものが多いため、幅広い年齢層に対応できる財布といえるでしょう。
クレージュの財布の魅力は、その艶やかさにあります。
グッチの財布やシャネルの財布のような自己主張はありませんが、このシンプルさこそが逆にこの財布の可愛さを引き出しています。
色はピンクなどのパステルカラー、形状としては長財布が特に人気です。

クレージュ店舗一覧

クレージュの財布は、全国各地の百貨店の財布コーナーにて購入できますが、パリクレージュから発信されるスタイルを提案するというコンセプトのもと「クレージュ21」というクレージュのアンテナショップも全国各地に存在します。
写真と実物ではエナメル素材の質感が異なるので、楽天やオークションの通販で購入するより店舗で購入することをお勧めします。
なお、クレージュ21、の「21」には21世紀、21歳の意味が込められており、21〜24才の女性を主にターゲットにした店舗づくりをしています。
●主なクレージュ21店舗
クレージュ21 新宿伊勢丹2階シンデレラシティー【所在地】新宿区新宿3-14-1本館【電話】 03-3358-9055
クレージュ21 梅田阪急 スターズラボ
【所在地】大阪市北区角田町8-7【電話】06-6368-8098

Copyright © 2008 クレージュ財布、長財布愛用のすすめ